スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
違いの分かる男
眠い。

まぁそれはともかくとして。
ちょっと今日は短めに書かせていただきますね。

現在邦楽シーンの主流となっている「J-POP」。最近の曲はほとんどがJ-POPと呼ばれていますね。
でも最近J-POPと邦楽が同義として用いられる事も少なくありませんよね。
でも多分邦楽とJ-POPは違う。じゃあ何が違うんだろう?と思ったわけです。

そもそもJ-POPという言葉が使われはじめたのは80年代後半。
当時、洋楽しか流さなかった人気No1のJ-WAVE。
そんなJ-WAVEも邦楽(その当時は歌謡曲)を流すことになったのですが、その際に
ちょっとかっこよくJ-POPと呼んだそうです。語源はここからのようですね。

今では演歌を除くアイドルやアーティストの楽曲はほとんどJ-POPと呼ばれているようです。

でもこのJ-POP、そのスジの人から言わせるとちょっと意味が違うそうな。

どうやらそっち関係の人は「生の楽器を使って贅沢に仕上げたのが邦楽」であり、
「機械などで打ち込んだ比較的安上がりなものがJ-POP」なんだそうです。

要するに生楽器を使ったディスコと機械による演奏をしたクラブサウンドとの違いに近いそうな。
なるほどなと思いました。

ちなみに昨日紹介した椎名林檎の平成風俗は「邦楽」を目指して作ったそうです。


ん・・・?とするとYMOはJ-POPなのか・・・?

スポンサーサイト
雑記 | 02:10:33 | Trackback(0) | Comments(5)
錯乱
はい。椎名林檎嬢のおはなし

 私は中学校の頃から椎名林檎嬢をリスペクトして止まないのですが
今回はその椎名林檎嬢が最近リリースした「平成風俗」というアルバムにまつわるお話。

 この平成風俗の一曲に「錯乱」という曲がございまして、まぁこれが名曲なのは言わずもがな。
そして平成風俗のPV?といったら御幣があるかもしれませんが、「大吟醸」というDVDビデオが
あるんです。
その中に入ってる例の「錯乱」。PVにストーリーがあるんです。
大雑把な内容を書きますと

 時代は江戸時代あたり。その鉱山には日夜鉱夫によって金が掘られていました
その鉱山には鉱夫の慰安のために何人もの花魁が雇われており、
毎晩のように鉱夫はお祭り騒ぎをしておりました。

 その鉱山の監視役(?)である役人さんが花魁の一人と恋に落ち、一時は駆け落ちまがいの事までしてしまいます。

 その後、季節は過ぎて冬になります。
お殿様は鉱山近くの滝に踊り場を作り、そこで花魁に舞を躍らせることを思いつきました。
花魁が踊り、鉱夫はどんちゃん騒ぎをしている中、踊り場を支える縄を何者かが(鉱夫?)断ち切り
花魁達ははるか下の滝に落ちてしまいました。
呆然とする役人の下には一匹の光り輝く蝶が・・・

 というPVなのですが、どうやらこの話には元ネタがあったようです。

 山梨県甲州市に「銚子滝」と呼ばれる滝があります。
この滝周辺は、渓流釣りや山菜採り、トレッキングやドライブ・ツーリング等で訪れる人も多く、晴れた昼間には長閑な山岳路の雰囲気を満喫することができ、特に新緑の頃と紅葉の時期には絶好のドライブスポットとなるそうです。

 そんな銚子滝ですが、別名花魁淵という呼び方のほうが浸透しているそうな。

 戦国時代、花魁淵の近くに黒川鉱山という鉱山がありまして、そこは武田氏の隠し金山だったそうです。その後、武田氏は滅亡したのですが、その折に武田氏の隠し金山と言われたこの黒川金山も閉山となりました。
このとき、金山の秘密が漏れることを危惧して五十五人居た遊女を柳沢川の上に吊った宴台の上で舞わせ、舞っている間に藤蔓を切って宴台もろとも遊女たちを淵に沈めたそうです。
この事からその遊女が落ちた滝を「花魁淵」という呼び方をするようになったそうです。

 ここは一部では有名な心霊スポットらしく、特に女性にはあまりいい事はないそうです(;´Д`)

 こういう背景を知り、改めてこのPVを見てみるとまた違った感慨を覚えるわけで。
PV一つとってもキチンとした設定があり、それを調べるのもまた一興と思った次第でございます。


テーマ:雑記 - ジャンル:日記

椎名林檎 | 01:52:59 | Trackback(0) | Comments(3)
冷やし中華はじめました
どうもはじめまして。
SEの卵としての日々を過ごす園崎しゃもです。

これからアニメやPCやその他もろもろについてダラダラと
書いていこうと思いますのでよろしく見てやってくださいな(゙゚ω゚゙)

ここまでが挨拶、と。


はい、流行に乗り遅れまして。

最初の日記なのに愚痴になりますがまぁご容赦を。
先日モンスターハンターフロンティアなるPCゲームのクライアントをダウンロードしてみたのですよ。
で、ファイルをインストールしていざ起動!とアイコンをクリック・・・

・・・

・・・・

あ、あれ?反応なし?

何度試してみても一瞬砂時計が出るだけで一向に起動メニューが開かず。
調べてみるとPCのパーツ構成や環境によって起動しないことがあるそうな。

おいおい・・・はじめる前から挫折ですか・・・(;´Д`)

とりあえずカプコンにメール送っておきました。



雑記 | 23:06:14 | Trackback(0) | Comments(4)
ドメインホスティングSEO対策ショッピングカート広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。