スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
うみねこがみゃーみゃーなのですよ
これはこれは。

さて、田舎への帰省の帰りに秋葉原に寄ってまいりまして購入しました
「うみねこのなく頃に」
いやー正直な所期待してなかったんですよね、これ。
公式を見てもどうしてもひぐらしと比較してしまって「これは売れるのか」と。
なんせあまりにも世界観や雰囲気が違うものですからとっつきづらい部分があったわけです。

まぁそれでも買ってしまうのがひぐらしファンというもので、他ひぐらし本と同時に購入。
とりあえずさわりだけプレイしてみました。

まぁネタバレになるんであまり細かい点は挙げませんが気になる部分だけ。

OPムービーがついてる!!!

ええもうこれにはびっくりですよ。割とちゃんとしたOPを仕上げてくるとは・・・
ひぐらしのようなチープさがなくなっております。さすが金に余裕ができただけありますな。

まぁそんなことに目がいきつつ進めていって思い出した事。

竜騎士のゲームって慣れが必要だ。

はい、これを忘れてました。
そういえば初めてひぐらしをプレイした時もグラフィックや萌え展開に違和感を
感じたものでした。

うみねこも最初はひぐらしと多少違うグラフィックに違和感を覚えたものの、最初の30分ほどで慣れてしまいました。ううむ、人間ってすごい。
ゲーム自体の雰囲気もひぐらしを前提で考えると最初は違和感バリバリだったのですがそんな考えもすぐに消え去りました。

まぁとはいえまだ冒頭の部分しかプレイしてないので今後どうなるかはわかりませんが
とりあえず今の感想としては「これはこれでアリだな」といった所でしょうか。

あ、ちなみに萌え要素はかなり控えめになっていると思います。
ひぐらしが全体の3割が萌えだとするとうみねこが1.5割って所かな。
まぁこれも今後どうなっていくかわかりませんが。

ある意味で期待以上だった「うみねこのなく頃に」。もう少しプレイを進めてみることといたしましょうかね。

ああ、でもキャラの名前はどうにかならなかったのか。
スポンサーサイト


テーマ:うみねこのなく頃に - ジャンル:ゲーム

ひぐらしの鳴くころに | 01:42:49 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
まあ、かなり名前読めないけど、あれも慣れだと思われるw

つか、OP二回あるのはなぜなんだ
あと上下の飾り帯みたいのがでてくるのは正直イランと思った
時計だけでいいじゃん、と

最後に夏妃もえー
2007-08-22 水 09:42:50 | URL | みずがめ [編集]
うみねこ欲しー

そのまえにひぐらしクリアしないと・・・
2007-09-04 火 23:49:29 | URL | ななし [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ドメインホスティングSEO対策ショッピングカート広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。